2024年度いちかわTMOアドバンス修了発表 2024年7月20日(土)開催

まちづくりのリーダーを養成する「いちかわTMOアドバンス講座」受講生が、下記の通り発表会を行います。各受講生が、自身の専門性を活かして、従来とは異なる視点から、イノベーティブなアイデアやビジネスプランを発表します。いちかわ発の地域創造の息吹をご覧いただけると思いますので、ぜひご参加ください。

開催場所:全日警ホール 千葉県市川市八幡4-2-1 (京成八幡駅からは徒歩約4分)

 お問い合わせ:TEL047-314-0811 平日9:00~17:00     

 

プログラム 発表者・テーマ

タイムスケジュール(予定)
2024アドバンス発表スケジュール(予定)_240617.pdf
PDFファイル 161.6 KB

※掲載内容は、適宜、更新しております!

※ご参加の皆様から、発表者への熱いエールをよろしくお願いいたします!

【第1部 受講生発表会】10:15〜11:55


1.大川隼平   

2.吉田貴子   

3.坂越賢太   

4.渡辺信幸   「ふるさと納税をとりもどせ!!」   

5.須藤真理子    囲碁で育む「形をつかむ力」と「幸せ」の関係とは 

6.岡部信也       我が国のエネルギー需給・地球環境に有効ないちかわにおける、省エネルギー/CO2の削減

                            ~SDGs:持続可能な社会の実現にも、役立つ!~

大川隼平

全市民クリエイター化計画

吉田貴子

【活きた】コミュニケーションで

             信頼関係あふれる社会へ

坂越賢太

「市川市・大人の学び舎Project」

渡辺信幸

「ふるさと納税をとりもどせ!!」

年間25億円以上が「ふるさと納税」として市川市から流失しているのをご存じでしょうか?流失額は年々増加していて、市も市議会も手を拱いていたわけではありません。

そんな中「取り戻すのは簡単でしょ?」と勘違いした私が「ふるさと納税沼」に嵌り、「制度自体の問題」というアイ・リンクタウンより高い壁にぶつかりました。果たして 「取り戻す」事が正解なのか、「他の手段」があるのか、考えてみました

須藤真理子

囲碁で育む「形をつかむ力」と「幸せ」の関係とは

囲碁は、石や空点を囲むゲームですが、その過程では、様々な「繋がる形」を想定します。「形をつかむ力」が精細で豊かになると、算数や漢字、音楽やダンスほか、あらゆる概念を正確に捉える基礎となり、的確な伝達にも役立ちます。『ヒカルの碁』の元ネタとなった私たちに【形成計量 樹系 回転 検証 修整】の思考が身についたワケを「見れば分かる」ように表現します。 

https://x.com/wanoasobi

岡部信也

我が国のエネルギー需給・地球環境に有効な

いちかわにおける、省エネルギー/CO2の削減

SDGs:持続可能社会の実現にも、役立つ! 

わたしたちは、エネルギー資源に乏しい国に、暮らしてます。しかし、エネルギーについて意識してる人はとても少ない現実です。そして根本的に豊かになるには、“技術のちから”が必要不可欠です。今回、いちかわの技術士が、この市川から豊かな生活の礎となる省エネ/CO2削減について、正しい知識と論理思考を以て話します。さらに、太陽光で調理できるソーラークッカーのご紹介もします。(イベントも企画してます。ご参加頂き感動を共有しましょう!)。

【第2部 受講生発表会】13:30〜15:10


 7.井崎舞   

 8.細谷隆広   

 9.三橋千恵美   

10.  山岡優斗     「東京湾アンカバード・アクト〜3000万人が知らない海のこと〜」  

11.  麻生智     チェーンソーカービングと地域活動で“楽しい・うれしいICHIKAWA

12.  市橋満    デジタル地域通貨「ICHICO」で市民の絆を強めよう!           

井崎舞

わたしが住む地域で多世代交流のコミュニティを

盛り上げたい

三橋千恵美

日本人を皆さんにもっと楽しんでもらいたい!

山岡優斗

「東京湾アンカバード・アクト

        〜3000万人が知らない海のこと〜」

 市川市民に自然の恵みをもたらし、またレクリエーションの場としても市民に欠かせない存在の東京湾(三番瀬)。

そんな三番瀬に対する市民の関心が年々薄くなり、三番瀬の様々な課題に目が届きにくい状況になってきています。 

そこで市民の三番瀬への興味・関心を呼び起こし、海に関する様々な課題に取り組む人を増やす「東京湾アンカバード・アクト〜3000万人が知らない海のこと〜」という活動を行なっ    

                                       ていきたいと思います(「アンカバード・アクト」とは、「Un(否

                                       定)+Covered(覆われている)+Action(活動)」を組     

                                       み合わせた造語です)。

麻生智

チェーンソーカービングと地域活動で“楽しい・うれしいICHIKAWA 

趣味で始めたチェーンソーカービング。間伐材、何もしなければ廃棄。チェーンソーで掘り動物などに形を変えると心に癒しを与える作品に早変わり。地域の皆さんに楽しんでもらっています。また、サラリーマンの傍ら地域活動に力を入れています。地域と学校を繋ぐお仕事や自治会活動、神社、お祭りの実行委員等多岐にわたり地域の方々と楽しく活動しています。カービングと地域活動を融合させ“楽しい・うれしいICHIKAWA”を目指します。

市橋満

デジタル地域通貨「ICHICO」で市民の絆を

強めよう! 

2024年度本格導入されたデジタル地域通貨「ICHICO」。単なる決済機能に留めず、新たな活用方法を市民目線で提案します。テーマは、「気持ちのやりとり=絆」。眼には見えない「絆」という価値観をICHICOで見える化させることが実現出来たら・・・そんなワクワクするようなアイデアを具体例交えてご紹介します。市川市発・デジタル地域通貨の新しいカタチを一緒に見つけましょう。

 

NPO法人いちかわ

ライフネットワーククラブ

千葉県市川市南八幡4-2-5

いちかわ情報プラザ203

TEL:047-314-0811

FAX:047-314-0812