いちかわTMOアドバンス修了発表

NPO法人いちかわライフネットワーククラブが

市川市と共催する「いちかわTMO講座」が、下記発表会を行います。

 

日 時:2017年7月15日土曜日 13:30〜16:30

場 所:市川市男女共同参画センター 研修ホール

(JR市川駅、京成市川真間駅、より徒歩5分)

 

http://www.city.ichikawa.lg.jp/gen05/1111000001.html

 

講座の締めくくりとしての各受講生からの修了発表は、

 

<城谷 直孝さん>

『「いちキャリ」の開設』

人は誰でも仕事や家庭での役割を通して成長します。でも、人生=キャリアの途中で悩んだらどうすればいいのでしょうか?誰に相談すべきでしょうか? 市民と企業が気軽に利用できる「いちかわキャリア相談所」は、キャリア形成支援のプロフェッショナルとして、様々な相談に対応いたします。

 

<菅原 稔さん>

『憶えて、帰って!「北方町(ぼっけまち)」

地元に目を向け、興味をもったのが地元「北方町」の読み。それを契機に、地元歩き·調べ·聞き·食べ。すると、気付かなかった·知らなかったの連続。私が「なかったガイド」をします。一緒に歩きながら、「北方町のなかった」を深掘りしませんか。

 

<内田 雅敏さん>

『市川総起業家社会を目指して』

起業・創業に対する意識を、特別なものから、職業選択のひとつとして当たり前のものに

していきたい。これまでの起業・創業支援は自治体を中心に、既に起業した人、起業すると決めた人を中心の対象にしたものでした。たくさんの人に起業に興味を持ってもらう、母集団を拡げる取り組みを実施します。

 

<横山 誠治さん>

『リハビリ健康データバンク』

リハビリ職がまちに出ます。病気になる前から、健康データを貯金し、資産運用。その方全体を診ることができるリハビリ職が、真の健康に繋げられるようにお手伝いします。もし病気になっても、その健康データを引き出して治療やリハビリなどに活用します。

 

<高坂 昇さん>

AKIYA RESCUE @ICHIKAWA ~空家をステキなVILLAGEへ~』

商業施設と個人住宅の設計施工会社を渡り歩いた自称"商業建築士"が、市川で徐々に増え始めた街中の空家問題をレスキューします。様々な立場のお困りごとをレスキューし、街中にひっそりと不気味に佇む空家を皆が集まるステキな空間に、街の灯に変えていきます

など、ご自身の専門も活かして、従来とは異なる視点からアイデアを発表します。

 

<田中 祥一さん>

『船を活用した行徳の川まちづくり』

江戸時代から水運の町として栄えた行徳。西は江戸、東は銚子から船が行き交い行徳は賑わった。旧江戸川は今でも健在。平成の今、行徳から船を出し川から町を眺め、市民が楽しみ賑わいのある空間をつくりたい。行徳における船を活用したかわまちづくりを提案します。

 

市川市発の地域創造の息吹をご覧いただけると思いますので、ぜひご参加ください。

 

「いちかわTMO講座」

https://i-lnc.jimdo.com/事業内容/いちかわtmo講座/

 

過去のアドバンス修了生の発表

https://i-lnc.jimdo.com/事業内容/いちかわtmo講座/tmo修了生の活動/

 

 

 

参加費:無料

申込み:フォームより→ http://bit.ly/ichikawaTMO2017

 

 

NPO法人いちかわ

ライフネットワーククラブ

千葉県市川市南八幡4-2-5

いちかわ情報プラザ203

TEL:047-314-0811

FAX:047-314-0812